« イシガキダイの毒 | トップページ | 久しぶりの磯釣りになった »

2015年9月17日 (木)

香川磯連の会長会

Kcimg2573昨日の夜、香川磯釣り連盟の会長会が、いつもの会場の高松美山ホテルでありました。参加者は20名と多い。

Kcimg2574この日の議題は、チヌ釣り大会、香川磯連大会、四国磯連大会、西日本磯協大会など釣り大会の結果報告。春に行われたチヌ釣り大会に私は参加できなかったが、50センチ以上のチヌを二人も釣っていたのは驚き。

香川磯連の大会でイシダイの部優勝は62.4センチを釣った秋ヤン。このイシダイで同日に行われた西日本磯協の大会でも2位に入賞。うらやましい。

年間大物の中間報告もありました。四国磯連の現在の1位は73.0センチを釣った人が二人います。そして65センチでは10位にもなれない激戦です。いつもながら四国の磯のすばらしい実績が出ています。

香川磯連の年間大物の1位は、イシダイの部小田智章さんの69.2センチ、クエは川田洋一さんの145.8センチ、マダイは津谷浩剛さんの74.2センチ、イサギでは大河正和さんの46.7センチ、チヌは植田正さんの55.8センチといずれも大物が並んでいます。

私に唯一入賞の可能性がある魚種のチヌは、今年は既に55センチ以上が3人いて、とてもじゃないが今年の入賞は無理なようです。ふふ。

9月 17, 2015 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/62296526

この記事へのトラックバック一覧です: 香川磯連の会長会:

コメント

コメントを書く