« 久しぶりの磯釣りになった(4) | トップページ | 高松黒潮クラブと観音寺目示奈会のチヌ釣り大会(2) »

2015年9月22日 (火)

高松黒潮クラブと観音寺目示奈会のチヌ釣り大会

Jcimg2582_2シルバーウィーク真っ盛りの20日に、高松黒潮クラブと観音寺目示奈会の2クラブチヌ釣り大会が、香川県西部の三豊市仁尾でありました。

ここには港を出て直ぐの大きなケーソンと蔦島周辺にたくさんの磯があります。私はいつもこの大会ではケーソンに上がるが、今回は磯で釣りをすることにしました。

Jcimg2586下りた磯は「マメ」。太平洋や宇和海の磯のような荒々しさはないが、磯の雰囲気はなかなかいい感じ。この周辺で磯に下りたのは初めてなので、写真を撮りまくりました。ふふ。

Jcimg2587アタリはあるが、すぐに餌がとられます。よーく見ると、スズメダイの大群です。いろいろやってやっと釣れたのがフグ。しゃーないなあ。

Jcimg2591その後も、フグ、フグ、フグ。釣れたらフグ。ふふふのフグ。水汲みバケツに入れます。しばらくたって逃がそうとつかんだら、指の皮を噛みきられて血が出てきます。フグにとっては当たり前の行動。怒るわけにはいきませんわ。

フグでも釣れたら、数を数えます。どうしようもない性分。昼前に丁度10匹。10匹と釣り日誌に書いたらテキトーに10匹と思うかもしれないのでせめて11匹にしたい。

Jcimg2589そう思っていると11匹目が釣れたので、記念撮影。フグも記念魚になったのがうれしそうに暴れます。

明日に続く。

9月 22, 2015 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/62322423

この記事へのトラックバック一覧です: 高松黒潮クラブと観音寺目示奈会のチヌ釣り大会:

コメント

コメントを書く