« 高知に小旅行(平成27年) | トップページ | 高知県の鍾乳洞にサケがぶら下がっていました »

2015年7月 1日 (水)

桂浜の水族館で釣り(平成27年)

Clcimg2154ユーキ、ショーエイと高知市の桂浜水族館に行くと、「魚釣り」のコーナーがあります。館内を一応一回りした後、孫は魚釣りにコーナーに興奮です。

1回300円。エサはオキアミ3匹と1センチ近くの魚の切り身が3個。すでに大人も混じってたくさんの人が釣りをしているがなかなか釣れません。円形の水槽の中にはカサゴ、グレ、マダイがいます。

仕掛けを垂らすと魚が寄ってきますが、近くまで来て、プイッと横を向いて食いつきません。他の子供たちが時々釣るのはカサゴばっかりです。

ショーエイにやっとカサゴが釣れました。ユーキはグレを釣りたいと仕掛けを少し浮かせて待っています。だが、グレはすぐに寄ってくるが食いつきません。

ショーエイは2匹目のカサゴを釣ります。ユーキも辛抱が出来なくなってエサを底に付けるがカサゴは食いつきません。ペンギンショーが始まると言うので残ったエサを投げ込むと、グレがすばやく寄ってきて争ってパクリ、パクリ。

魚には仕掛けが見えていたということがわかりました。仕掛けの糸は太かったし、なぜか10センチおきに結び目があってハリスが見えやすくなっていたような・・・。ふふ。

Clcimg2155ペンギンショーに行きましたが、触るのは恐くて近くで見るだけ。

7月 1, 2015 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂浜の水族館で釣り(平成27年):

コメント

コメントを書く