« 今年も孫と釣り(平成27年) | トップページ | 「トラフグよりうまいショウサイフグ」って・・・ »

2015年6月 8日 (月)

もう一つの自己記録

Dcimg1895愛媛県の宇和海でチヌ狙いをしていたとき、仕掛けを上げるとハリに小さなものが付いています。藻かと思ったが、魚です。ウキにはアタリがないままハリ掛かり。ふふ。

魚種はクロホシイシモチ。ネンブツダイと似ているが下あごの先が黒いのでクロホシイシモチと分かります。小さくてかわいらしい。いとおしくなります。

犬や猫はもちろんライオンやトラでも子供のときはかわいらしく見えます。魚でも同じで稚魚はかわいいのです。ふふ。

こういう稚魚を釣ると、いつも魚種別最小自己記録を整理しようかという誘惑にとらわれます。魚種別最大の自己記録は私が釣りを始めてから40年間以上続けていて、それが楽しみになっています。

なので最小記録もおもしろいかもと思ってしまいます。しかし、その手間を考えて、また、その記録を釣友に見せたときのあきれた顔が浮かんできて自分の衝動を抑えました。ふふ。

6月 8, 2015 釣り記録 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう一つの自己記録:

コメント

コメントを書く