« 再び孫と釣りしました(平成27年) | トップページ | クーラーボックスの保冷カバー »

2015年6月15日 (月)

香川の県道にくっきりマダイ

Dycimg1053高松市の栗林町から西部の牟礼町に抜ける県道を走っていて、民家の塀に恵比寿様を見つけました。この道路は初めて通る道だったので、恵比寿様がないか気をつけて走っていました。ふふ。

Dycimg1054抱えているマダイの大きさに笑ってしまいました。恵比寿様の顔はいかにも恵比寿様らしい王道の顔をしています。そしてタイも正確に作られています。

しかし、その大きさは恵比寿様の身長とほとんど同じ長さです。恵比寿様の身長がいくらなのか知りませんが、それにしても大きすぎます。

きっとマダイを正確を作ろうとしたら、これ位の大きさにしないといけなかったのじゃないかと、勝手に想像。民家の塀の上にある恵比須様は個性にあふれています。

恵比須様らしくない顔であったり、抱えているタイがコイのように細長かったりと色々。その中で今回見つけた恵比寿様は顔、タイともに大変よく出来ています。

6月 15, 2015 陸に上がった魚 恵比寿様に抱かれた鯛 屋根小像 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 香川の県道にくっきりマダイ:

コメント

コメントを書く