« サヨリの一夜干しとグレの塩焼き | トップページ | 私の新魚種かも・・・ »

2015年6月24日 (水)

高松市の水族館(平成27年)

Cncimg2078Cncimg2065_2
昨日、ユーキ、ショーエイと高松市東部にある新屋島山上水族館にいきました。私もこの水族館に来るのは久しぶりなので、入り口に近いところにある大水槽のビラルクーを楽しみにしていました。

ところが以前は大物のビラルクがたくさん泳いでいたが、2匹いるだけです。それも依然いたのにくらべると小さ目が2匹。残念。その代わり大きなアメリカマナティが別の水槽に2匹いました。

タッチプールに黒いナマコがいます。孫はなかなか触ろうとしません。私が摘み上げてやっと手にのせます。ふふ。

Cncimg2083Cncimg2088
その後はショーを見ました。観客は私たち3人だけかと思ったが、時間が迫ると10人くらいになりました。イルカショーでは前列にいた私達は尾ビレでザブーンと水を掛けられてしまいました。ふふ。

その後は亀にエサをやったり、アザラシのショーとエサやりをしたりした。規模は小さいが、職員の頑張っている感じが伝わってきます。来年には閉館するとのマスコミ発表があっただけに、その感を強くしました。

6月 24, 2015 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高松市の水族館(平成27年):

コメント

コメントを書く