« ブダイの香川県記録の申請がありました | トップページ | 「釣り談義」1~10集の出版社 »

2015年5月17日 (日)

グレの自己記録

Dcimg1905愛媛県愛南町の磯でチヌ狙いをしていました。最初は23センチ、そして25センチ、27センチと徐々に大きくなってきます。ひときわ引きが強いので「これはてっきり30センチを越えている」と思いました。

だが、釣れたのは27センチ。だがキープサイズなのでナイフでシメようとすると、エラ蓋が黒いのでオナガと分かりました。これまでグレを意識して区別したことがなかったので、なんか新鮮に感じがしました。

そこで自分のグレ記録を口太と尾長に分けることにして一応サイズの写真を撮り、家に帰ってからこれまでのグレの自己記録50.2センチが尾長なのか、口太なのかを写真で調べました。

すると、これまでの記録は口太だったので、尾長の記録を今回釣った27.2センチとして登録することにしました。ふふ。これまでも尾長を釣ったことは何回もあったと思うが、意識したことがなかったのです。

と言うことで、私の自己記録が一つ増えました。これまで口太と尾長を同じにしていたということは、マダイとチヌを一緒にしていたのと同じこと。これはいけませんわなあ。

香川県記録もグレを分けていません。来年は調べて分けるつもりです。ふふ。

5月 17, 2015 釣り記録 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/61577384

この記事へのトラックバック一覧です: グレの自己記録:

コメント

コメントを書く