« 20センチオーバーのメバルを狙って | トップページ | また、脈釣りに »

2015年4月29日 (水)

20センチオーバーのメバルを狙って(2)

Hcimg1799_2高松中央卸売市場前にある西浜漁港に脈釣りに行きました。1投目から必ずアタリが出て入れ食い状態だが、型が小さい。すべてリリースです。

Hcimg18071投目からメバルが12センチ、14センチ、14センチと続いてハオコゼ。場所を変えようかと思いました。続いて13センチ。その後は8センチとますます小さくなります。

そのとき見物人。釣り場が暗いので顔がよく見えませんが、親しそうに話しかけてくるので、対応していたら釣りに集中できなくなって、アタリがなかなか取れません。

そして、その見物人が私の横にくっついてなかなか帰りません。30分近くいて、その間に2匹のリリースメバルを釣ったが、場所を変えることにします。竿を納めたら、やっと帰っていきました。ふふ。

Hcimg1809そして次に行ったのが、西浜港から西に数百メートルの小さな川尻です。そこも20センチオーバーのメバルが狙えるポイントがあります。そこでの1投目が14センチと同じサイズ。

それでも辛抱していると、車が近づいてきて止まります。嫌な予感がしたと思ったら、最初の釣り場での見物人です。よほど暇なのか、そこでもいつまでも離れません。

そこで3匹小さいのを釣った後、竿が大きくガクーンと引っ張られる感じであわせたが、根に潜られてしまいました。それでやっと見物人がいなくなったが、私も戦意喪失。

結局、この日は2つの釣り場で10匹のメバルを釣ったが、全部リリース。今度は違う場所でやってみることにします。ふふ。

4月 29, 2015 脈釣り |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20センチオーバーのメバルを狙って(2):

コメント

コメントを書く