« 釣り大会中止が転じて福(2) | トップページ | 釣り大会中止が転じて福(4) »

2014年12月18日 (木)

釣り大会中止が転じて福(3)

Dkcimg1267香川磯連の大会が中止になって、古川さんと宇和海でアオリイカ狙い。アタリはないだろうと思っていたが、古川さんに1投目からアタリ。
「まぐれだろ」と思っていたら、泳がせ釣りの古川さんには続いてアタリ。イカがアジに抱き付いた後、ヤエンを入れるまでのやり取りが難しそうです。
それでも古川さんは4回目のアタリで500グラムをゲット。さらにしばらくして同型をゲット。古川さんは絶好調です。しかし、私のウキ釣りには全くアタリがありません。古川さんには10回以上アタリがありました。
この差はなんじゃ。私はウキ下を2ヒロから根掛かりする竿2本までいろいろと変えましたが、全くアタリがありません。だが、イカがいるのは間違いない。

Dkcimg1273私にやっとウキが沈んでいき、釣れたのは小さいタコ。リリースです。しゃーないです。タコがアジに抱きついたのではなくて、タコが隠れていた大きな殻の貝に引っかかってアタリになっていました。ふふ。
その後も古川さんの泳がせ釣りにはアタリがよくあります。古川さんが「泳がせ釣りをしてみたら・・・」と言ってくれます。これだけ泳がせ釣りとウキ釣りにアタリの出方が違うのは・・・。
釣り始めて4時間半、正午になって私もウキ釣りをあきらめて古川さんに泳がせ釣りを教えてもらうことにしました。さて、うまくいくのでしょうか・・・。

明日に続く。

12月 18, 2014 アオリイカ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣り大会中止が転じて福(3):

コメント

コメントを書く