« 釣り大会記念のTシャツ | トップページ | 高松黒潮クラブの忘年会 »

2014年12月 8日 (月)

徳島県三好市で四国磯連の役員会

Dmcimg1178日曜日に、四国磯連の常任理事会が徳島県の三好市で行われ、四国4県の磯釣り師が20人以上が集合しました。
Dmcimg1180最初の議題は10月26日に行われた四国磯連の大会結果報告。イシダイの部の優勝は讃岐磯友会の入船さんが61.0センチ。2位は愛媛の三好大介さんの58.5cm。大会でこのサイズは立派です。
グレも優勝は香川の高松名門荒磯会の多田さんが58.5cm。このサイズも立派です。私のこれまでの最大よりも大きいのを大会で釣るのだから、すごい。

2番目の議題は四国磯連の年間大物賞の中間報告。イシダイの1位は愛媛の田原誠さんの76.2センチ。以下、74.5cm、72.1センチ、71.3センチと70センチ以上が4匹。やはり四国の磯釣りはすごいとしかいいようがありません。
そのほかの魚種の1位のサイズは次のとおり。グレは59.3センチ、マダイは87.7センチ、イサキは46.4センチ、ブリは103.5センチ、チヌは62.1センチ、クエは129.0センチ、他魚はカンダイの94.2センチ。
どれも超大物ばかりでうらやましい。ちなみに私が釣ったチヌの53.2センチは現在のところ4位。ふふ。ま、こんなもんでしょう。

12月 8, 2014 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/60778111

この記事へのトラックバック一覧です: 徳島県三好市で四国磯連の役員会:

コメント

コメントを書く