« ギンポの香川県魚種別記録申請 | トップページ | イ・イ作戦釣行(2) »

2014年12月26日 (金)

イ・イ作戦釣行

Cimg1894ls前回釣行の14日以降も悪天候が続きました。14日の香川磯連の大会が中止になって1月13日までの1ヶ月間の魚拓で競うことになったので、イシダイ狙いに行かなくてはなりません。しかし、雪と強風でなかなか行けません。
23日の祭日が天気がいいようなので、高知県樫ノ浦の渡船に予約の電話をすると、「磯に予約が入っている。翌日なら予約がない」と言うので24日に予約をしました。ふふ。
これに合わせてホテルの予約、ウニの予約をして前日にゆっくりと行き、24日にメインのイシダイ釣りをした後で、体力があればイカ狙いをすることにしました。私は「イ・イ作戦」と名付けました。イシダイのイと、イカのイで「イ・イ作戦」という安直作戦です。
ところが前日に目が覚めたのが午前3時。「どうせなら、いざ、出発」と準備をして自宅を出たのが午前4時。この時間ならこの日にアオリイカ釣りが出来ます。なので、高知経由でウニを買うために宿毛港に行く予定にしていたが、急遽松山経由で宇和海の愛南町を目指すことにしました。ふふ。

途中の国道56号線で活きアジを買って、愛南町の釣り場に着いたのが午前8時半。車で来る途中は、泳がせ釣りとウキ釣りの両方の竿を出して、どちらの方がアタリが良く出るかを試すつもりでした。
というのは、前回古川さんと釣りをしたとき、古川さんの泳がせ釣りにはバンバンとアタリがあるのに私のウキ釣りには全くアタリがなかったから。ウキ釣りの仕掛けはヨッさんのアドバイスで若干変更しました。

ところが釣りを始めるつもりで準備をしているときに、「両方の釣り方をするよりも、私にとっては初心者になる泳がせ釣りでまず1匹」を目指すことに目的変更をしました。
さて、泳がせ釣りを始めたが全くアタリがありません。アララ~。

明日に続く。

12月 26, 2014 アオリイカ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イ・イ作戦釣行:

コメント

コメントを書く