« 古川さんがカラスミを作った | トップページ | 43時間のイカ釣行記(2) »

2014年12月11日 (木)

43時間のイカ釣行記

Dlcimg1193火曜日の午前6時に自宅を出発して、ヨッさん宅に到着したのは6時半。今回は自宅に帰った翌々日の午前1時までの43時間釣行記です。
7時前にヨッさん宅を出ると、オカテッちゃんとの待ち合わせ場所の高松道府中湖SAには7時10分に到着。オカテッちゃんとの約束時刻の7時半より大分早い。待つことしばし。
SAを出発してヨッさんと色々話しをしているうちに高知道へのジャンクションを過ぎてしまい、そのまま松山道経由で高知県西部の大月町を目指すことになってしまいました。私の車の後ろから付いてきていたオカテッちゃんは「なんでや」と思ったらしい。ふふ。

そして丁度正午頃によく利用している愛媛県南部の愛南町の大型スーパーに到着。そこでこの日の朝食、夕食、翌日の朝食、昼食、夕食の5食分とビールを大量購入。目指す釣り場到着は午後2時。高松を出てから7時間もかかってしまいました。

釣り場に着くと、強風です。天気はいいが強い風が真正面から吹いて白波が立っています。だが、ヨッさんが言うには、「1ヶ月前に来て6匹釣ったときに比べたら、これくらいの風はどうってことない」と、やる気が満々。オカテッちゃんは、「この風だとこの波止で3人が竿を出すのは無理」と違う場所に行きました。ヨッさんが「また、新しい釣り場探しをするつもりやあ」と分かっています。

案の定30分後に電話がかかってきて「初めての場所にいったが、あまりよく無いので近くの波止に戻ってきた」との報告がありました。いよいよ釣り開始は午後3時。1時間後にオカテッちゃんから「400グラムを釣った」と電話。こちらの二人には全くアタリがありません。さて、どうなるのでしょうか。

明日に続く・・・。

12月 11, 2014 高松黒潮本 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 43時間のイカ釣行記:

コメント

この度はお世話になります。
谷口様が出版されております「四国のデザインマンホールをコレクション」をご希望のお客様がいらっしゃいます。
購入は可能でしょうか。その場合、書籍代、送料、振り込み方法などをお知らせいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

投稿: 愛媛大学生協城北ショップ担当元山 | 2014/12/12 14:24:14

愛媛大学生協様
コメントに対する答えをメールで返信しましたがお読みいただけましたか
 ブログの管理者

投稿: 管理人 | 2014/12/15 8:30:18

愛媛大学生協様
コメントに対する答えをメールで返信しましたがお読みいただけましたか
 ブログの管理者

投稿: 管理人 | 2014/12/15 8:30:52

コメントを書く