« ルアー釣りをしてみました | トップページ | カミツブシを100円ショップで買いました »

2014年11月 5日 (水)

今年の香川県記録更新、中間報告

Vcimg0467香川県の大物魚種別記録である「香川の大物ギネス」の中間報告です。ペーパーの形で印刷して釣具店などで配布しているのは毎年4月ぐらいになっています。
従って今年に釣ったものでも3月までに釣ったものは既に印刷したものに掲載されています。掲載した後に記録更新申請があったものについての中間報告です。
今年は申請が非常に少ないように感じています。10月末までに申請があったのはわずか6魚種です。今年の気象が影響しているのかもしれませんが少し寂しい。

これまでに申請があったのは、クジメの28.0センチ、ボラの77.0センチ、オオモンハタの38.8センチ、オハグロベラの22.2センチ、ブダイの46.2センチ、ヤマブキベラの26.2センチとなっています。写真はオオモンハタを釣って申請したイノちゃん。
これまでの申請件数わずか6件のうち、オオモンハタのイノちゃん、ブダイの山本さんの魚は私と一緒に釣りをしていて釣ったものだし、ヤマブキベラは私自身が釣ったものなので、それ以外だとたったの3件。
今年は香川ギネスへの申請が低調のまま終わるのでしょうか。

11月 5, 2014 釣り記録 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の香川県記録更新、中間報告:

コメント

コメントを書く