« 1日中、美人とデート。ふふ | トップページ | 三宅島の置き釣り漁 »

2014年9月12日 (金)

魚の冷凍やけ防止を試してみました

Ncimg0726釣った魚は全部を一度に食べることが出来ないので、冷凍庫に入れています。それを順番に解凍して冷蔵庫に移し、朝食に食べています。
だが、冷凍庫から出すのは3ヶ月も4ヶ月もたってからになるので、ほとんどがふちの方が白く変色して冷凍やけします。そこを切り捨てるのですが、間違いなく味が落ちています。
これは冷凍パックが悪くて完全密着できないので、これを解決するにはちゃんとした機械を買わないと出来ないと思っていました。
ところが8月に放映されたNHKで冷凍やけの防止方法があったので、イシガキダイで試してみました。

まず、魚を一旦冷凍したあと、それを1リットルに1グラムの砂糖水にさっと浸けた後、ラップに包んで空気に触れないようにして、さらに冷凍パックに入れるという方法。砂糖水が表面に膜を張って魚から水分が蒸発するのを防ぐらしい。写真はそれぞれの工程でのもの。
これがうまく行くかどうかは3ヶ月経たないと分かりません。楽しみです。ふふ。

9月 12, 2014 魚料理 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/60301937

この記事へのトラックバック一覧です: 魚の冷凍やけ防止を試してみました:

コメント

コメントを書く