« 最も高価なお魚グッズ | トップページ | マンホール探索のついでに徳島県の道の駅で »

2014年6月18日 (水)

高知県安芸市の水道栓にお魚デザイン

Ecimg9877 高知県安芸市で長い間探していた水道栓をやっと探しました。
これを探すために5回以上安芸市内を2時間以上ずつ探したけど見つかりませんでした。
Cimg1049s安芸市が認定している市の魚はアユなので、それがデザインされているものです。消火栓にも1匹のアユがデサインされていて、こちらの方は簡単に見つかります。
だが、2匹のアユがいる水道栓は意地になって何度も探したが、見つからないので、今回は市役所の水道課に行って教えてもらいました。市職員でもほとんどの人は知らず、たまたま近くにいた若い職員が教えてくれました。ふふ。

長い間、マンホール探しを中断していましたが、再開することにしました。というのは、四国のマンホールデザインを本にまとめるために「四国はおもしろ造形の楽園・天国」というブログに書き続けていました。
ところがココログのブログを本にしてくれるサービスが昨年の9月末に終了したために、がっくりして思案していました。思い切ってサービスを終了した会社にメールで「個人的に本を作ってくれませんか」と送ったところ、親切にもブログを格安で本にしてくれる別の会社を紹介してくれました。
これで本に出来る可能性が出てきたので、ほとんど終了に近かったマンホール探しを再開しました。ふふ。

6月 18, 2014 陸に上がった魚 マンホールにデザインの魚 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高知県安芸市の水道栓にお魚デザイン:

コメント

コメントを書く