« スズメダイとちょっと違う感じ | トップページ | 初めて釣ったトウゴロウイワシ »

2014年5月29日 (木)

ムチャおいしいカンムリベラの一夜干し

Tcimg9537昨年12月に高知県沖ノ島で釣ったカンムリベラを冷凍庫に入れていました。ヒブダイのフライがおいしいので同じベラ科のカンムリベラも試しにフライにするためです。それまではカンムリベラが釣れてもすべてリリースしていたので、初めてのキープでした。
フライ用に冷凍していたが、朝食用のイシダイ、グレが全く無くなってしまったので、仕方なくカンムリベラを一夜干しにしてみました。ふふ。
Tcimg9538すると、なんとなんと絶品。グレよりも旨い。自分でも不思議なくらい旨い。魚が好きな人は写真を見ただけで、これがおいしいことが分かると思います。

上品であっさりした味に、ほんのりとした塩味がしています。ポロリと身が取れてこんなにおいしい塩焼きは久しぶりです。脂が乗ったイシダイ、グレとは違ったおいしさです。
だから、脂が乗っていないときのイシダイ、グレよりはずーーっとおいしい。これまでカンムリベラをリリースしてきたのが残念。ふふ。

5月 29, 2014 魚料理 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/59054376

この記事へのトラックバック一覧です: ムチャおいしいカンムリベラの一夜干し:

コメント

コメントを書く