« 狙いは真面目にヒブダイ(3) | トップページ | 新たな道の駅にカツオの幟発見 »

2014年5月11日 (日)

狙いは真面目にヒブダイ(4)

Cxcimg0065_2 Cxcimg0073 愛媛県愛南町の磯で2日目です。今日はアオリイカ狙いで活きアジを持ってきています。磯に上がったときはまだ足元が暗くて道糸が見えません。
そのためにたるんだ道糸が張り出している根に引っかかったりしてうまくいきません。エサのアジを遠投してもすぐに足元まで寄ってくるのです。
このため4回根掛かりで仕掛けがなくなります。思うような釣りが出来なくてイライラです。しかし、陽が当たるとそれが無くなっていい感じで釣りが出来るようになりました。
だがアタリがありません。2時間、3時間、4時間。ウキ下を変え、投げる方向、距離を変え、色々とやりましたが、アタリがありません。

Cxcimg0072 面倒くさいが磯の反対側に移動することにしました。これが大変です。移動してしばらくしてウキが見えません。ふふ。やっと釣れたのが1.5キロ。辛抱の賜物です。
1匹でも釣れればボウズとは気分がまるっきり違います。この後もアタリがなく釣果はこれ1匹でしたが、前日のふかせ釣りでいい釣果だったので、楽しい釣行になりました。

5月 11, 2014 アオリイカ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 狙いは真面目にヒブダイ(4):

コメント

コメントを書く