« チヌのサイズ | トップページ | チヌを10年ぶりくらいに食べてみました »

2014年4月29日 (火)

アオリイカの産卵床のプレート

Ecimg9869 Ecimg9870 以前に高知県柏島の「黒潮実感センター」が募集していたアオリイカの産卵床作成の寄付をしたことを書きましたが、その産卵床に付ける木材を輪切りにしただけのプレートを送ってきました。
名前を書いて送ると、それを産卵床に付けて沈めてくれるらしい。名前は私が会長をしている「香川県釣り団体協議会」にさせてもらいました。
私個人の名前でするよりも香川県の釣り人として高知県のイカの産卵に協力するというほうが意志が伝わると思ったからです。ふふ。

沈めたところの写真を撮って送ってくれると書いていました。なので、水性ペンでなく油性ペンで書いてくれとのこと。鮮やかに目立つようにと考えて、魚拓用に買っているアクリル絵の具を使うことにしました。
これだと色鮮やかだし、乾いた後は水に溶けないはずです。ふふ。自分ではちょっとだけマシなプレートになったような気がしたが、出来上がってからよくよく見ると、やっぱり下手です。ふふ。

4月 29, 2014 アオリイカ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオリイカの産卵床のプレート:

コメント

コメントを書く