« アオリイカの産卵床のプレート | トップページ | ブクブクと全遊動ウキを購入 »

2014年4月30日 (水)

チヌを10年ぶりくらいに食べてみました

Fcimg9862 愛媛県の宇和海で釣ってきた53センチのチヌの魚拓を取った後、我が家の山の神が「あの大きな魚をどうするの」と聞きます。「チヌはまずいから・・・」というと、「食べてみようよ」と言います。
びっくりしました。ただでさえ魚をあまり好んで食べたない「山の神」が「魚を食べる」と言い、それもまた旨くないチヌを食べてみるというので、いちおう3枚におろしました。
その日の夕食に煮付けにしましたが、思ったほどの臭みはないが予想どおり味です。

たくさんの切り身が出来たので、半身は冷凍庫に入れ、残ったものの一部を翌日の朝食に塩焼きにしてみました。やっぱり想定内の味です。
この朝食の救いだったのは味噌汁に入れたカワハギの肝が絶品だったこと。冷凍庫にはいっている半身をどうしようか思案中です。

4月 30, 2014 魚料理 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/59449596

この記事へのトラックバック一覧です: チヌを10年ぶりくらいに食べてみました:

コメント

コメントを書く