« オジン3人、イカ狙いとチヌ狙いの合体釣行④ | トップページ | 「香川の大物釣魚ギネス」の平成26年版が印刷できました »

2014年3月24日 (月)

オジン3人、イカ狙いとチヌ狙いの合体釣行⑤

Kcimg9756 Kcimg9757_2 高知県宿毛市の磯で私はチヌ狙い。ヨッさんとオカテッちゃんはイカ狙い。釣りを開始してすぐに同じ磯にいるヨッさんがイカを掛けたが寄せてくる途中でバラシ。同じ時に近くの磯に上がっているオカテッちゃんがイカを網ですくっているのが見えました。
チヌ狙いには全くその気配がありません。エサトリがすごくいます。これは分かっているので超遠投したが、クロホシイシモチやササノハベラが入れ食いです。ふふ。
潮の流れが少し変わったと思ったらちょっとだけマシなサイズのグレ。24センチがでかく見えてしまい思わずキープ。クーラーに入れる魚になりました。
Kcimg9759_2 そのときヨッさんにアタリ。1.5キロはある立派なアオリイカです。ここにきたかいがあります。ふふ。

昼前になって船頭が見回りに来てくれたので、私は別の磯に代わることにしました。しかしそこでもササノハベラの猛襲。全部で20匹近く釣りました。
迎えの船は午後5時半と遅いのでたっぷりと釣りが出来るのだが、疲れ果てました。そこで4時に釣りを止めてクーラーに座って一休みしていたら、船頭の船が違う客を迎えに出て行きます。その船で港に帰りました。ふふ。
磯にいるヨッさんとオカテッちゃんに電話で釣果を聞くと、オカテッちゃんは全部で5匹、ヨッさんは2匹を釣ったとのこと。
Kcimg9780 Kcimg9778 私は船頭とそのおふくろさんと世間話。船頭がみかんと冷凍していたコウイカをくれました。ミカンは磯から帰ってきた2人とで分けて、コウイカは来週に予定している「イカの天ぷらパーティ」のために供出することにしました。

3月 24, 2014 アオリイカ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オジン3人、イカ狙いとチヌ狙いの合体釣行⑤:

コメント

コメントを書く