« オジン3人、イカ狙いとチヌ狙いの合体釣行② | トップページ | オジン3人、イカ狙いとチヌ狙いの合体釣行④ »

2014年3月22日 (土)

オジン3人、イカ狙いとチヌ狙いの合体釣行③

宿毛市の渡船場に行くために泊まっていたホテルを早朝5時に出ると相当強い風が吹いています。今日はいよいよメインの釣りです。私は磯でチヌ狙い。ヨッさんとオカテッちゃんは筏でイカ狙いの予定。
Kcimg9735渡船場に着くと風がびゅんびゅんと吹いています。船頭が出てきて「渡船中止」を告げます。しゃーないです。折角のメインの釣りが台無しです。 船頭が「西南の風なので、竜ヶ迫がいい」と遠くに霞んで見える半島を指差します。活かしていたアジを取り出して、竜ヶ迫にいくことに・・・。
Kcimg9736カーナビが示したルートどおりに走ると車一台がやっと通る片側が崖の山道を1時間近く走ります。もう二度と通りたくない道です。やっと到着すると絶景の波止です。
沖に突き出た波止に行くがイカの墨跡がありません。ヨッさんは「釣れん」と断言。ところが港の中にある波止に行くと墨跡がわんさとあります。ふふ。風も渡船場の風が噓のようにありません。Kcimg9743Kcimg9740ここでやっと3人が揃って竿を出しました。私はふかせ釣り、二人はイカ狙いです。イカ釣りにはアタリがありません。ふかせ釣りにはサンバソウが2匹。 もちろんササノハベラも当然のごとく釣れます。

1時間近くして風の方向が変わったのか、強い風が横から吹いてきます。それに雨まで降ってきます。楽しい釣りになりません。
そこで場所変え決定。翌日の釣りをどうするかを相談。当初の予定ではこの日に私は50センチのチヌを釣り、二人は筏でイカをじゃんじゃん釣って帰るつもりでした。リタイア組3人なので、もう1日釣りをすることに「異議なし」で決定。藻津の船頭に電話します。
すると「筏は先客があるので、磯でイカをするのならOK」とのことで予約。

翌日の予定が決まったので、さらに南に走って違う波止に行きます。ここでは私もイカ狙い。まずはヨッさんにアタリ。バラシ。私にも1投目からアタリ。バラシ。さらに2度バラシ。いずれも近くまで寄せてもう少しで玉網ですくえるところまできてからのバラシ。最初はアオリイカ、後の2回はコウイカでした。
ここでもしばらくして横風がびゅんびゅんと吹き出します。風の方向がどんどん変わっているようです。その変わって行く方向の場所に順に移動している感じ。

明日に続く・・・。

 

3月 22, 2014 アオリイカ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オジン3人、イカ狙いとチヌ狙いの合体釣行③:

コメント

コメントを書く