« ウニを活かすために・・・ | トップページ | イシガキダイの値段に感激 »

2013年11月18日 (月)

船でタチウオ釣り

Bpcimg9259Bpcimg9280昨日の日曜日、香川県西部の多度津港から「さぬき富士」さんの立派な船で、タチウオ釣りに行きました。船で酒を飲むのが釣りより大好きという「酔軍」さんも一緒です。
午後から強風が吹くという天気予報で心配だったが、釣りをしている間は風もなくいい天気でした。午前7時半出港。港から30分で着いた釣り場にはタチウオ狙いらしい船が30隻以上います。
タチウオ釣りは苦手なので、酔軍さんに要領を聞くと、「タチウオはバカだから、何も考えんでも簡単に釣れる。アタリがあっても相手にしないでグンと竿先に来たら合わせればいい」とのこと。
Bpcimg9261期待の第一投目。仕掛けを60メートルの底につけてから10メートルほど巻き上げるとアタリ。言われたとおりグンとくるまで待って合わせたが、空振り。そのまま待っていると再び、グン。そこで釣れました。ふふ。1メートルは越えていそうな良型です。釣れるかどうか不安な私の仕掛けを狙って食いついたらしい。バカなタチウオです。
Bpcimg9273Bpcimg9264さぬき富士さん、酔軍さんにも釣れて、全員がボウズはなくなったので、明るい船内。

その後、何故か私にだけ釣れます。私が釣ったのが4匹になったので、「これで2匹ずつを確保」とエラソーに言わせてもらいました。ふふ。
Bpcimg9285Zca6q0zlr私に釣れる理由は竿が柔らかいからということになって、柔らかい竿に変えた酔軍さんが指5本のドラゴン級を釣り上げました。立派です。その後、さぬき富士さん、酔軍さんも追加です。
私は使い慣れていない両軸リールでバックラッシュ。掛かったタチウオをたぐって釣り上げたが、道糸がぐちゃぐちゃ。さぬき富士さんが竿、リール一式を貸してくれました。
午前10時にアタリがなくなったので、私がコノシロが大好きということをさぬき富士さんが覚えてくれていて、コノシロ釣り場に移動。だが、魚探で群れがいないことが分かったので、しばらく待ったがそのまま納竿となりました。
Bpcimg9283今回の釣果は全部で幅が指4本の1メートル以上が半分をしめるという良型が13匹。期待以上の大漁になりました。

11月 18, 2013 船釣り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/58596976

この記事へのトラックバック一覧です: 船でタチウオ釣り:

コメント

コメントを書く