« 午前3時に起きて、午前4時に寝たイカ釣行(2) | トップページ | 船でタチウオ釣り »

2013年11月17日 (日)

ウニを活かすために・・・

Icimg8828Icimg8829イシダイ釣りをするようになって、エサのウニを手当てするのが簡単でないことを知りました。先輩に色々教えてもらいました。
渡船で売っていれば簡単ですが、自分で買って行く場合はすごく手間がかかります。
買ったウニを渡船場にもって行き、そこで活かせておくのにも苦労します。ステンレス製の丈夫な金網で作ったゲージを高知県で売っているのを知って買いに行きましたが、どう考えても荷物になります。
そこで大きなスカリにウニを入れ、スカリの底に100号のオモリを付けると、スカリは沈んでいくがス海底でスカリはぺちゃんこにならずにいい感じになることが分かりました。ふふ。

スカリだと折りたためるので、荷物になりません。それに一文字などの波止でするときは、釣り場でこのスカリに入れておけばいつまでも元気です。
これまでは釣り場ではバッカンに入れて何度も海水を入れ替えていたが、それでも時間がたつと棘が取れて死んでしまいます。このスカリ方式にしてから、ウニの元気さが全然違います。

11月 17, 2013 釣り具 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/58274207

この記事へのトラックバック一覧です: ウニを活かすために・・・:

コメント

コメントを書く