« イギリスの巨大アナゴは桁違い | トップページ | おいしいイシダイを釣りたい »

2013年9月24日 (火)

屋根にお魚

Cbcimg4635 香川県の西端近くに三豊市があります。その中の詫間町の民家の屋根にお魚を発見して写真に撮りました。
屋根のこの部分をなんと言うのか知りませんが、屋根の一番の端っこに魚がいます。あるのは家の前からは見えなくて、横に行くと見える位置です。こんな形で屋根に魚がいるのを見たのは初めてです。
魚にはヒゲがあるので、コイに違いありません。民家は港近くにある大きな家なので、てっきり海漁師の網元かと思いましたが、コイということは違うのでしょうか。

屋根にお魚の飾りは既製品ではないと思うので、多分手作りだと思います。お金が掛かっていると思います。屋根瓦職人が海の魚は作れなかったのでしょうか。ふふ。
漁師だったとしたら、お金になる魚にしたいと思うはずです。タイ、ヒラメ、ハマチ、メバルになるはずです。コイは香川県ではあまり食べません。観賞用のコイなら数百万円のもいるそうなので、そのコイなんでしょうか。

9月 24, 2013 陸に上がった魚 公園、道の駅、民家 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋根にお魚:

コメント

コメントを書く