« 釣り日誌をめくって | トップページ | サンシェードも釣行に必要 »

2013年8月 2日 (金)

釣り日誌をめくって(2)

Rcimg8518香川県営球場近くの波止で脈釣りをしたが、30分でアタリが無くなりました。そこで我が家のすぐ近くにある潮入川の摺鉢谷川の河口に行きました。
1投目からちょっと強い引きがあります。20センチを越えるカサゴです。ふふ。場所変え成功。ここは50センチ級のセイゴもいるはずです。
Rcimg8520だが、その後はアタリがありません。やっと釣れたのが小さいメバル。リリースです。メバルは汁にすると、カサゴと違って身がぐちゃぐちゃになってしまいます。

Rcimg8521その後はもう2匹カサゴが釣れたが、1匹のみキープ。最初に釣れた20センチ超のカサゴは塩焼きにして、残りの4匹を汁にすることにしました。ここでもアタリがなかなかでないので、1時間もしないうちに納竿。
なんか、ちゃらちゃらした釣りになってしまいました。ま、この日の最高気温は36度。だが、夜は結構風があって涼しく感じました。この季節の釣りとしてはいいんじゃない。

8月 2, 2013 脈釣り |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣り日誌をめくって(2):

コメント

コメントを書く