« 手拭用のハンカチやタオルがわんさか | トップページ | この時期のサヨリは・・・ »

2013年7月 7日 (日)

年寄りに優しいアメリカのガン玉

Bocimg810165才を越えると、ちょっとしたことで、「齢なのかなあ」と心配になります。釣りの準備をしているときに、カミツブシをケースから取り出して、ハリスに付けようとしてハリスを通す割れ目を探します。
そのときカミツブシを回さないといけないが、そのときうまく回せないで指から転がり落ちます。また、うまく割れ目が見える位置につかみなおすことが出来たとしても、そこにハリスを通すときに落としてしまいます。
これがたまにならいいのですが、確率5割くらいで落としてしまいます。一旦落としてしまうと地面から見つけることが面倒で、新しいのをつかみだします。これが2回続くとかんしゃくが起きそうになります。

チヌ釣りに行ったとき、バッグに入っていたのがアメリカの釣具屋で買ってきたカミツブシのセットです。忘れていましたが、これがすぐれもの。
写真で分かるとおり、割れ目の裏側に羽のようなものが付いていて、このおかげで指から落とすことが全くありません。それに材質が何かは分かりませんが割れ目がしっかりしていて、日本製のように使おうとすると割れ目がふさがってしまっていてイライラすることがありません。
私は日本製品の愛好者です。こんなに優れたアメリカ製品があるのなら、日本のメーカーもさっさと作って欲しい。だがアメリカのことなので、きっとすごい特許を取っているんでしょうけど。

7月 7, 2013 釣り具 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/57428345

この記事へのトラックバック一覧です: 年寄りに優しいアメリカのガン玉:

コメント

コメントを書く