« 大雨なのにファミリーフィッシング(平成25年) | トップページ | またまたスーパーお魚売り場に大きなカジキ »

2013年6月17日 (月)

ウグイの思い出

Chu0823以前大量に保存していた魚拓を整理して捨てました。デジカメがまだ発売されていないときに、私の魚種別自己記録を残すために自己記録を更新した都度すべてを魚拓にしていたものです。信じられないでしょ。ふふ。

その中にウグイの魚拓がありました。昭和56年に高知県の土佐久礼港で釣ったもの。オキアミの撒き餌をしながらで釣ったので、もちろん釣り場は海でした。

同じ魚が入れ食いになったので、喜んで釣ったのだが、魚の名前は分かりませんでした。当時魚の知識もあまりなかったので、セイゴだと思っていました。

つづく・・・。


家に持ち帰ってから図鑑で調べると、どう見てもスズキじゃありません。唇が厚い。図鑑で調べてもなかなか分かりませんでした。というのは、ウグイという魚は知っていたが、淡水魚で海にいるとは思っていなかったからです。

何気なく図鑑の淡水魚のところをみて、ウグイには降海するものがいることを知りました。煮付けにしてみたが、小骨が多過ぎて食べられないので、捨ててしまいました。懐かしい思い出です。

6月 17, 2013 釣りのつぶやき |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウグイの思い出:

コメント

コメントを書く