« またまた、干潟遊び(平成25年) | トップページ | 釣り掘体験と、いつもの釣り(2)(平成25年) »

2013年6月24日 (月)

釣り掘体験と、いつもの釣り(平成25年)

Bfcimg8283Bfcimg8284
昨日の日曜日、孫と香川県東部の東かがわ市にある「マーレリッコ」に行きました。ここは日本で初めてハマチの養殖に成功した海水池の安戸(あど)池にあります。

ここでまずはハマチにエサやり体験。生簀に50センチくらいのハマチがじゃんじゃんいます。係員に聞くと500匹入れているとのこと。ペレットのエサが小さなバケツいっぱいで200円。

これを投げ入れると、ハマチが水しぶきを上げて食います。なかなか迫力があります。エサを投げるショーエイの腰が引けています。ふふ。

Bfcimg8292Bfcimg8295Bfcimg8298
その後は隣の生簀で釣り体験です。釣ったタイを、500円で持って帰ることが出来ます。生簀には2000匹のタイを入れているらしい。係員がエサを付けてくれて垂らすだけ。まずはユーキ。すぐにタイが食って、竿が大きく曲がります。

上がってきたのは30センチ弱。ユーキは引きを楽しんだようです。続いてショーエイ。仕掛けを入れたらすぐに食いついてきます。ショーエイは全身で強い引きに堪えます。

500円でこれだけの引きを楽しめて、タイが釣れたら、十分です。海に出かけて500円じゃ、こんなタイは釣れません。ふふ。

6月 24, 2013 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣り掘体験と、いつもの釣り(平成25年):

コメント

コメントを書く