« 魚を食べるツアー | トップページ | 愛媛県愛南町でチヌ狙い »

2013年3月12日 (火)

屈辱の魚購入

Lcimg7562 Lcimg7563 毎朝食べる魚が冷凍庫に全くありません。朝食は卵やベーコンを焼いたり、買ってきたコロッケなどを食べていましたが、どうしても魚が欲しい。

「山の神」は簡単に「お魚を買ってきたら」と言いますが、釣り師のプライドが許せんません。「なんでこの釣りキチのオレが魚を買うんや」と思いました。

だがスーパーに行ったとき、旨そうなサケの腹身があったので誘惑に負けて買いました。たくさんあるので、毎朝2切れずつ食べても4~5日は持ちそうです。

つづく・・・。


焼くと脂がジュージューと落ちて旨そうです。皮がパリッとするまで焼いて皮と一緒に脂が乗った身を一緒に食べると、ホントにうまい。なんとも旨い。残念だが、旨い。

旨いが、いつまでもこんなものを毎朝食べるわけにはいきません。早く朝食に出来る魚を釣ってこないといけません。ま、釣りに行かないといけないという強力な理由が追加されたということですわ。

3月 12, 2013 魚料理 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/56924692

この記事へのトラックバック一覧です: 屈辱の魚購入:

コメント

コメントを書く