« ネンブツダイの空揚げ? | トップページ | 撒き餌のシャクを買ったが・・・ »

2013年3月19日 (火)

1匹18万円のマダイ

Zimg061 今年1月の初せりで青森県大間のマグロが1億5000万円で落札されたことがマスコミをにぎわせました。ま、ご祝儀相場なんです。

香川県でも毎年今の時期になると、「初ダイ」の高値が話題になります。今日の地元新聞に香川県西部で捕れた今年の初ダイが18万円で落札されたというニュースが載りました。

記事によると、体長69センチ、重さ4.4キロ。単純に計算すると1キロが約4万円。これは食べられない骨や頭の部分も入っての値段なので身だけだと、半分の量として計算するとキロ当たり約8万円。100グラムが8000円ということになります。ふふ。

つづく・・・。


魚の値段が高いと、釣り師としてはなんとなくうれしい気分。「俺が釣っている魚は高いんだぞ」とアピールできるチャンスというか・・・。

昨日もスーパーの魚売り場をのぞくと、18センチの小さなカサゴが2匹で480円だったので、「ヒャッヒャッヒャッ」と笑いたくなりました。先週、チヌを狙いに宇和海に行ったとき、2日目に釣れた9匹をすべて逃しました。スーパーの値段で言うと、2000円以上をリリースしたことになります。ふふ。

ま、これもいつもの釣行では、車のガソリン代にもならないことを知っていて、「釣りは道楽」と分かっていることの裏返しなんでしょうなあ。

3月 19, 2013 釣りのつぶやき |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1匹18万円のマダイ:

コメント

コメントを書く