« タイ製の箸置き | トップページ | 四国高松市は今が桜満開 »

2013年3月31日 (日)

イシダイ釣り用のウニ通し消失防止

Rcimg7447 イシダイ釣り仕掛けを作ってもらうよう、赤澤名工にお願いしました。そのとき「ウニ通しを落としてしまうことがある」というと、赤澤名工からもらったウニ通しをさして、「落ちても浮くように作っている」。

確かにこのウニ通しは手で持つところが膨らんでいます。ここに貝で小さい細工をして模様が付いています。赤澤名工こだわりの作品です。

「落とすのが心配なら、ウキをつけて浮くようにしたらいい」とのアドバイスがあったので、赤澤名工が帰った後適当なウキを探して付けました。ふふ。

つづく・・・。


ウキを付けなくても浮くのだったら、ウキをつける意味がないじゃんと思ったが、とりあえず付けてみました。その後で気がついたことがあります。

イシダイ釣りに玉網は持って行きません。なので落として浮いていたとしてもイシダイ仕掛けで引っ掛けて回収することはほとんど不可能です。

それがウキをつけておくとウキとウニ通しを結んでいる紐に引っ掛けることが出来ます。ふふ。自分でも無駄と思っていた作業が無駄でないと分かって、満足です。ふふふのふ。

3月 31, 2013 赤澤名工シリーズ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/56726767

この記事へのトラックバック一覧です: イシダイ釣り用のウニ通し消失防止:

コメント

コメントを書く