« 居酒屋に大きなマンボウ | トップページ | 高松黒潮クラブの新年会 »

2013年1月 6日 (日)

びっくり。マグロの値段

昨日のインターネットニュースを見てびっくりしました。皆さんも今朝の新聞で見たと思いますが、222キロの大間マグロが1億5540万円で落札されたというニュースです。

数年前に400キロのマグロがキロ当たり10万円で4000万円で落札されたと聞いたとき、マグロ漁は博打になると思いましたが、その後落札価格はずいぶんと下がっていました。

だが去年一気に上がって、今年はさらにヒートアップ。キロ当たり70万円にもなりました。それも落札した「すしざんまい」は香港のすしチェーン店との競り合いでアップしたとニュースで伝えています。

釣りの魚の値段と比べちゃあいけないのは分かっているけど、こんな値段の魚が釣れたら「釣りは博打」になってしまいます。

今回のマグロは寿司の1貫あたりに直すと4万円から5万円になるそうです。中には批判的に書いている新聞も多くありますが、私は良かったと思います。

まず第一に香港のすし店に勝ったことは、私に元気をくれました。もし負けていれば、「また、中国にやられた」という思いになります。「すしざんまい」は頑張ってくれました。

良かった第二の点は、落札した店はこれで直接儲けようと思っていないという点です。すし店にほとんど行かない私は「すしざんまい」というチェーン店を知りませんでした。

今回の落札で初めて知りましたが、新聞、テレビでこれだけ取り上げられ、これを広告費に換算すると「すしざんまい」は十分に採算がとれると思っているはずです。経営者判断としては当然のことです。

1月 6, 2013 釣りと魚のニュース |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/56479360

この記事へのトラックバック一覧です: びっくり。マグロの値段:

コメント

コメントを書く