« グレ釣りとアオリイカ狙い(2) | トップページ | トラフグの香川県記録申請がありました »

2012年12月 1日 (土)

グレ釣りとアオリイカ狙い(3)

Abrcimg7163 西脇さんと高知県大月町の波止でイカ狙い。私は3匹ゲットしたが、西脇さんは私が掬い損ねたのでケチ付いたのか3回のバラシ。

この日は午後9時近くまで竿を出して、その後は車内で缶ビールで宴会。そのために午後11時には二人とも爆睡してしました。

翌日の水曜日は午前4時から竿を出しました。前日にアタリがたくさんあったので、間違いなく釣れると思いました。

Abrcimg7162竿を出して2投目。期待通りのアタリです。合わせると掛かっていたがはずれてしまいました。そのまましばらく待っていたが来ないので、仕掛けを上げるとアジの背中ががっぽりと食われています。

しばらくして満月が後ろの山に沈むと急に暗くなり、夜明けを待ちます。だが明るくなっても二人ともアタリがありません。西脇さんは何とか1匹を釣りたいと集中していますが、アタリが無いことにはどうしようもありません。

西脇さんは昨日のバラシの原因は合わせのタイミングが悪かったのか、気にしているようだが、私にも分かりません。

Abrcimg7164波止場をうろうろしていると、ハリセンボンがボヤーッとしています。玉網で掬うことに成功。怒ってパンパンに膨れるのがおもしろい。海に戻すと空気で膨れているのでなかなか潜れません。それでもしばらくすると元気良く潜っていきました。

午前8時半納竿。高松市到着午後3時。西脇さんには何とか釣って欲しかったが、こればっかりは・・・。

12月 1, 2012 アオリイカ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレ釣りとアオリイカ狙い(3):

コメント

先日はお疲れ様でした。また何かとお気遣いいただきましてありがとうございました。初めての場所で釣りをするのはどんな貧果でも楽しいものです。またご一緒させてください。よろしくお願いいたします。

投稿: 西脇 | 2012/12/03 22:56:46

コメントを書く