« 今年の釣り納めはぐじゃぐじゃ | トップページ | 民家の塀にコイ »

2012年12月29日 (土)

珍しい極彩色のカツオ

Bgcimg6251 高知県の足摺岬がある土佐清水市から西に向かって国道321号線を走っていて、橋の袂に色が付いたお魚を発見。もちろん車を止めて写真を撮りに行きました。

自称「お魚像ハンター」の私には超うれしい色付きのお魚像です。これまでたくさんのお魚の像を見つけてきましたが、色が付いているのはたいへん珍しい。

ここは国道だが、交通量は少なく、この像もひっそりとたたずんでいるようで、私のうれしさとのギャップで少しだけ寂しい気がしましたわ。

お魚はカツオです。太平洋をバックに写真を撮ると大海原で跳ねている感じの写真になって、いい感じです。高知県は四国の中でもお魚の像が多い気がします。

そのほとんどがカツオです。四万十川近くにはいくつかアカメの像がありますが、他の地域ではほとんどがカツオです。高知県内の市町村の中には「鰹の国」をキャッチフレーズにしているところもあり、鰹船団も有名です。漫画の「土佐の一本釣り」も有名です。高知県がカツオに占領されてしまうかも。ふふ。

 

 

 

 

12月 29, 2012 陸に上がった魚 橋、トンネル、道路に魚 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍しい極彩色のカツオ:

コメント

いいですね。
カツオの季節ですね。

投稿: starfield | 2012/12/29 22:28:39

コメントを書く