« 宴会用のイシダイ釣り(3) | トップページ | 絶品のお魚グッズが届きました »

2012年10月13日 (土)

宴会用のイシダイ釣り(4)

Agcimg6807 Agcimg6815 Agcimg6817 宴会用のイシダイ釣りに行ったとき、渡船のおばちゃんがカゴに生かしていたマダコをくれました。「今年最後のタコよ」と、何度も言います。最後のタコを貰ってしまいました。

家に帰ってからすぐに茹でました。茹で方を忘れていたので、料理本で確認すると、お酢を入れるだの、30分煮る、だのと書いています。でも、そんな難しい方法でなくてもっと簡単だったはず。

で、自分のメモ帳を開いてみると、簡単な方法が書いてありました。近くの船頭さんに教えてもらった方法です。その方法でやると、実に簡単。茹でたてにちょっと醤油をかけて口に放り込むと、旨いのなんの。足の1本を食べてしまいましたわ。

マダコのゆで方は
①塩を使ってタコのヌメリを丁寧に取る
②大き目の鍋にお湯を沸騰させる
③タコを足からゆっくりと鍋に入れる
④お湯がタコで冷めるので、もう一度沸騰するまで待つ
⑤沸騰するのを確認してから、さらにタイマーで正確に1分間だけ煮る
⑥タコを取り出す

以上の方法で極上のゆでだこができます。ただし頭の部分は生煮えで、そのままで食べることは出来ないのでさらに煮るか、他の料理に使うときに考慮しないといけません。

10月 13, 2012 魚料理 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/55864876

この記事へのトラックバック一覧です: 宴会用のイシダイ釣り(4):

コメント

コメントを書く