« 釣りクラブでビアガーデン | トップページ | 今年のサンポート釣り大会は最終回になります »

2012年8月 6日 (月)

赤澤名工作のハリはずしを使ってみました

Bacimg6311 Bacimg6315 徳島県鳴門市で豆アジ釣りをしたとき、赤澤名工からもらったハリはずしを使ってみました。今回のアジ釣りの目的のひとつでした。

最初は慣れてないこともあってうまくいきませんでしたが、慣れるに従って簡単にハリからはずれることがわかりました。ハリに引っ掛けてぶるんと振るだけでいい。

アジがこれだけ簡単にはずれるとは思っていませんでした。このおかげでいつもならアジ釣りを終わるとゼンゴで無数の擦り傷が出来て手のひらや指がぴりぴりしますが今回は無傷でした。ふふ。

ただ、メバルのようにがっちりと食いついている魚はなかなかはずれないので手でつかんではずす方が簡単でした。
それにアジも簡単にハリからはずれますが、クーラーの上でチョコンと振ってもはずれないので、大きく振るとクーラーの外に散らばります。

それを拾ってクーラーに入れなおすのにちょっとだけ手間が掛かりました。このハリはずしを使うにもコツがあるようです。何事も「慣れ」ですわ。

8月 6, 2012 赤澤名工シリーズ |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/55347588

この記事へのトラックバック一覧です: 赤澤名工作のハリはずしを使ってみました:

コメント

コメントを書く