« ハリはずしをいただきました | トップページ | 豆アジをおろすのは簡単 »

2012年8月 1日 (水)

鳴門市で豆アジ釣り

Bacimg6301   徳島県鳴門市の北泊に豆アジ釣りに行きました。この時期なら間違いなく釣れているはずです。午前2時に起きて4時に到着。すでに先客がいます。声を掛けると、「小さいけどぽつぽつと釣れている」とのこと。横に座らせてもらいます。

先客はウキ無しの足元狙い。でも私はこれまでの経験からウキをつけます。すぐに釣れだします。3連、4連、5連と釣れます。いい感じです。

Bacimg630730分すると、先客が「もう、いい」と釣りをやめて、私のバケツににアミエビをドボドボと入れてくれます。クーラーを覗くと100匹以上を釣っています。

Bacimg6305この直後潮が動かなくなってスズメダイばっかり釣れます。地元の人は潮をよく知っています。釣れたスズメダイは後ろで待っている2羽のアオサギにポーンと投げてやると、タッタッタと走ってきて飲み込みます。2羽で10数匹食べたでしょうか。

潮が動かないときはウキ釣りが断然有効です。足元ではなく潮が流れているポイントまで投げてやると、アジがどんどん釣れます。

Bacimg6312 そのうち太陽が昇ってくると、ますますスズメダイが多くなりました。たくさん釣れたので「もういいか」と思ったとき、「この日はまだマルアジを釣れていないこと」に気が付きました。いつもなら太陽が出るころになるとマアジが減り、マルアジばかりになります。

「これで釣りを止める」と投げ込んだ仕掛けに、少し青みがかったアジが釣れました。尾ビレ近くを確認すると離鰭があってマルアジです。これで今年に釣った魚種の追加です。
奇跡の最後の一投でしたわ。ふふ。

Bacimg6315この日の釣果。マアジ110匹、マルアジ1匹、メバル4匹、イワシ1匹、スズメダイ26匹。ま、いいんじゃない。

8月 1, 2012 波止釣り |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴門市で豆アジ釣り:

コメント

コメントを書く