« たたき発祥の地 | トップページ | サメがアロハシャツを着て・・・ »

2012年5月29日 (火)

聞いてびっくり

M2cimg4986 四国磯連の平成23年度の釣り記録に珍しい魚がいました。オオニベで1メートル28センチと巨大です。釣ったのは愛媛県の宇和荒磯クラブの松浦林三さんです。

これだけ大きい魚なので、てっきり底物仕掛けのワイヤーハリスで釣ったものと思っていました。この魚種が記録審査に出てきたのを見たのは初めてです。

記録申請にはこれだけでなく少し小さいが1メートル近いオオニベも出ています。だから新たな釣り開発をしたのだとうらやましく思いました。

ところが魚拓が貼られていた四国磯連の総会で聞いたところによると、釣ったときのハリスは、なんと3.5号。これを聞いたときはびっくりです。

それも底物釣りではなくアジ狙いの仕掛けに食いついたのだと言います。よくまあ、3.5号のアジ仕掛けで釣り上がったものです。こんな魚が釣れるのだったら、アジ狙いに愛媛県に行きたいわ。

5月 29, 2012 釣り記録 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聞いてびっくり:

コメント

コメントを書く