« 四国磯連の大会に参加(4) | トップページ | サヨリポイントの下見 »

2012年5月25日 (金)

孫との釣りのための下見釣り

Btcimg5932  アメリカにいる孫が今月末にやってきます。ひょっとしたら「釣りに行きたい」というかもしれません。
「山の神」は私が「釣りに行く」と言うと、たいていは「どうして」などと意味の無い質問をしてきますが、「孫のための下見」と言うと、「早く行け」のニュアンスです。

いつも孫を連れて行く東かがわ市の海水浴場に行って見ます。行くとしたら6月なので、ちょっと時期が早いので釣れるかどうか心配です。

だが小さいがキスが良く釣れます。だがアタリが小さいので、合わせが子供には難しい感じ。フグでもいいので簡単に釣れるほうがいいのです。

Btcimg593110メートルも投げれば釣れますが、仕掛けを少しずつ動かせて微妙なアタリを合わせないといけません。これは難しいので、投げてそのままにしておいても釣れるかどうか試してみました。すると、小さいがアイナメが釣れました。

孫を連れてきてもこれなら何とか楽しめそうです。1時間足らずで試し釣り完了です。このときの釣果、キス8匹、アイナメ1匹。もちろんクーラーは持ってきてないので放流です。クーラーがあってもこのサイズじゃあ、持って帰らないけど・・・。

Btcimg5938釣りを終えて駐車しているところに、きれいな花が咲いているのに気が付いて写真を撮りました。自然のお花畑です。これも孫に見せてやりたいと思いました。

5月 25, 2012 投げ釣り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/54793737

この記事へのトラックバック一覧です: 孫との釣りのための下見釣り:

コメント

コメントを書く