« 巨大なイシガキフグ。香川ギネス申請 | トップページ | 聞いてびっくり »

2012年5月28日 (月)

たたき発祥の地

Bxcimg5716 高知県土佐清水市の港に、食事が出来たり、新鮮なお魚を売っている「足摺黒潮市場」があります。トイレを借りるために駐車すると、「たたき発祥の地」という看板が見えました。

カツオの看板なので、このブログのネタになると喜んで写真を撮らせてもらいました。

でも、ここの土佐清水市が「たたき発祥の地」とは知りませんでした。「高知」と言えば「カツオ」、「カツオ」と言えば「たたき」の三段活用で、「たたき」は「高知県のもの」というイメージしかありませんでした。

私が磯釣りを初めた30年前に、土佐清水市の民宿に泊まったとき食べたカツオのたたきに衝撃を受けました。それまで高松市の割烹で食べていたものとは全く違いました。

高松市で出されるたたきはべチャーとした感じで少しもおいしく感じませんでした。「何で、こんなものが有名料理になるのか」と思ったぐらいです。ま、私はもともと刺身がそんなに好きでないからそう感じるのだと思っていました。

だが土佐清水市の民宿で食べたたたきのうまいこと、絶句でした。それ以来たたきのイメージが変わりました。「地域の名物はその地域に行って食べるべし」と、今では頑固なほどに思い込んでいるのは、このたたきのせいです。

5月 28, 2012 陸に上がった魚 橋、トンネル、道路に魚 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たたき発祥の地:

コメント

コメントを書く