« アリゾナ滞在記 15 | トップページ | イヌカサゴの香川県記録申請 »

2012年4月24日 (火)

アリゾナ滞在記 16

Cimg5411Cimg5429Cimg5455Cimg5426
アリゾナ州の北部にあるパワースポットのセドナに到着しました。観光案内所で紹介された「ピンク・ジープ・ツアー」に申し込みました。おまけしてくれて6人2時間で340ドル。ちと高い感じがするけど、観光地だからしゃーない。

ジープに乗って舗装されていない山道をどんどん入っていきます。遠くに見えていた赤い岩の山々がだんだん近づいてきます。ツアーによっては1時間近く自分で歩いていくのもあるようですが、私にはできません。近くにはいけないが、車で行ける距離で十分です。

赤い岩山が長い年月を掛けていろんな形に削られています。その形に合わせて、煙突岩、コーヒーポット岩、などの名前が付いています。ま、日本と同じです。なかにはディズニーのアトラクション「ビッグサンダーマウンテン」のモデルになったという「サンダーマウンテン」がありました。

山道の途中には岩がグルーッとえぐられたところがあって、ガイドが「昔急流によって形成された」と説明し、私が釣りをすると聞いて「そのえぐられた岩のところには大きなマスがいたはず」という説明。「私もそう思う」と言うと、ちょっとだけうけた。

大いに受けたのは、ガイドが「今がここの観光のベストシーズン」と説明をしたので、私が「それで値段もベストシーズン値段なんや」と言った時。大笑いして「値段は年中同じ」と必死に説明してくれました。

アメリカの車には州ごとにナンバープレートのデザインが違う。アリゾナ州のナンバープレートにはいくつかのデザインがあるようだが、一番多いのがサボテンの絵らしい。サボテンをこよなく愛しているのです。

Cimg5457自宅近くまで帰ると日が沈んで夕食時です。中華料理店に入ると大きな水槽があって、見たことがない白っぽい魚が泳いでいます。料理に使う魚らしい。おいしそうでもあるし、まずそうでもある。ま、そんな魚の料理は頼まず、日本の中華料理の定番ばかりを頼みました。明日はいよいよアリゾナでの最終日です。

4月 24, 2012 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリゾナ滞在記 16:

コメント

コメントを書く