« 高知県宿毛市の民家に恵比寿様 | トップページ | 釣りベストをやっと買いました »

2012年3月27日 (火)

大きなアユの造形

Scimg3619 Scimg3620 高知市から室戸岬方面に行く国道55号線にある安田町は何度も通った道なのに、これまで全く気が付きませんでした。安田川に架かる橋のすぐ手前に、大きなアユの造形がありました。

車を走らせながら見たとき、そのアユの色がリアルなので、板状のものに描いたものと思いましたが、すぐ近くまで来て、それが造形だと分かりびっくりしました。立派です。

こんな造形が、私が探している真のお魚造形です。こういう立派に造形を見せてもらうと元気が出ます。釣りに行く途中だと、その日は釣れなくてもいいと、思うほどですわ。

高知県安田町をインターネットで検索すると、「日本一の鮎の棲むまち 遊水のまち 安田町」というキャッチコピーが見つかりました。これほど大きなアユの造形を作るのには理由があると思いましたが・・・。

で、もっとインターネットで検索すると、この安田川で捕れるアユは「清水めぐり利き鮎会」というコンテストで、2度のグランプリに輝いているとのこと。そんなにおいしいアユが、この町での産物とは全く知りませんでした。

今度ここを通るときには、おいしいアユを食べるために少しはうろうろしてもいいかな、と思いましたわ。

3月 27, 2012 陸に上がった魚 橋、トンネル、道路に魚 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きなアユの造形:

コメント

コメントを書く