« 香川県三木町の塀に恵比寿様 | トップページ | 飯田さんからインドネシア土産のお魚グッズ »

2012年2月24日 (金)

今日の日経新聞を見て

Zimg025 今日の日経新聞の文化欄を見ると、お魚のことが書いています。この欄に魚のことを書いているのは珍しい。タイトルは「海渡った日本の魚類標本」となっています。

200年前に日本の魚類標本をドイツの博物学者が持ちかえった内容です。読み進んでいくと筆者が香川県在住と分かってびっくりしました。この欄に香川県人が書いたのを見た覚えがありません。

で、名前を確認すると覚えがあります。数年前に私のこのブログつながりである会合でお会いしたことがある滝川さんでした。

滝川さんはお魚に興味を持っていて、たしか「魚の情報局」というサイトを立ち上げていました。その中で、「高松市の商店街のラーメン店の上に大きな木彫りのコイがある」と教えてくれました。

それを確認してこのブログに2006年の夏に書きました。あのとき以降も滝川さんが通常の学者では出来ないお魚の研究していると知って、うれしく思いました。同郷の人として頑張って欲しいと思います。

2月 24, 2012 釣りのつぶやき |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の日経新聞を見て:

コメント

コメントを書く