« 恵比寿様と大黒様 | トップページ | ハゼ釣り、玉砕 »

2011年10月13日 (木)

イシダイとサヨリの物々交換

Cxcimg4203  今月の初めに宝山さんと飲んだとき、「イシダイをあげる」と約束。昨日約束のイシダイを持って行ったら、宝山さんから「昨日釣って、先ほど出来たばっかり」というサヨリの一夜干し10匹をくれました。

私の雑な冷凍方法と違って、きれいに冷凍パックで包んでいます。ふふ。サヨリも私は中骨を取らずに丸干しですが、宝山さんは開いてきれいに中骨を取っています。だから身が透き通っています。

まるで売り物です。私は自分で食べるのだから出来るだけ手間を省きます。申し訳ない感じですわ。

Cxcimg4204早速今日の朝食に3匹を焼きました。宝山さんから「塩加減がいいかどうか知らせろ」と言われましたが、ちょうどいい塩加減です。ちょっと焼き時間を少なめにしたので、しっとりとした上品な味がします。私がいつも食べている丸干しよりも繊細な感じ。

「料理の味は手間次第」と思っていますが、ホントに証明された感じです。でもねえ、私はこれからも丸干しでするでしょうなあ。焼いてしまえば、中骨は簡単に取れますから・・・。

10月 13, 2011 魚料理 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/52979394

この記事へのトラックバック一覧です: イシダイとサヨリの物々交換:

コメント

コメントを書く