« かわいらしい熱帯魚の自己記録 | トップページ | 恵比寿様と大黒様 »

2011年10月11日 (火)

商店街に巨大な光るイカが泳いでいます

Cycimg4152香川県高松市の商店街を歩いていて、ふとアーケイドを見上げると光るイルカが泳いでいます。イルカの形をした大きな提灯です。中にランプが入っていて青く光っています。

「なんだ、魚じゃないのか」。残念。これが魚だったら、うれしいのだが・・・。そのとき何故か、天からの啓示がありました「後ろを向いてみろ」と・・・。

後ろを振り向くと、信号を超えて100メートルほど向こうに、なにやら光るものが見えます。イルカと同じように青く光る物体です。物陰に隠れて一部しか見えません。

あれもイルカかもしれないが、とりあえず確認に行来ました。天の啓示には逆らえません。すると、巨大なイカでした。ふふ。

商店街なので、それなりの人がいます。そんな中で写真を撮るのはチト恥ずかしいけど、そんなことは言っておれません。貴重なブログネタです。

これも竹で作った巨大な提灯です。この商店街の近くに、竹でいろんな形の提灯を作ることで有名なお店があります。多分、そこの作品だと思います。

その店には魚の提灯も作っています。いずれは私のお魚グッズコレクションに買いたいと思ったのですが、何しろ大きいので、ウサギ小屋にはねえ。躊躇しています。

10月 11, 2011 陸に上がった魚たち |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商店街に巨大な光るイカが泳いでいます:

コメント

コメントを書く