« 久しぶりのイカ釣りに | トップページ | ヘッドランプを買いました »

2011年10月29日 (土)

久しぶりのイカ釣りに(2)

Crcimg4342 日が沈み、いよいよイカ釣りのゴールデンタイムです。内心イカが釣れるかどうか、心配です。私は釣れなくてもいいが、イカ釣り初体験の西脇さんには、何が何でも釣れて欲しい。

でもその不安はすぐ解消されました。午後6時前、西脇さんの電気ウキがジンワリと沈みます。西脇さんは、「もう(合わせても)いいか」と聞いてきます。3秒待ってゴー。バッチリ、掛かりました。上がってきたのは、この時期にしては良型です。

Crcimg4345この後すぐに、私にもアタリ。西脇さんが釣ったのよりも少し小さいが、とりあえず1匹ずつ釣れたので、気分はすっきり。片道5時間も掛けてきているので、ボウズでは辛すぎます。

こんなに簡単に釣れるのだったら、バンバン釣れると思ったが、「世の中、そんなに甘くは無い」。全然アタリがありません。それ以後午後10時に納竿するまで、西脇さんがコロッケ大の1匹を追加しただけ。

Crcimg4351アタリは他に1,2度ずつあったが、イカは乗りませんでした。やっぱり満月でなかったのがよくなかった原因なのか。
他に変わった釣果と言えば、別役さんが大きなミノカサゴ、私のズボ釣り仕掛けに大きなヤドカリが釣れただけ。

釣り場を午後10時半に出発し、香川県高松市の自宅に到着したのは午前2時半。西脇さん曰く「ちょっと飲んで遅くなった時刻や」。午前2時半といえば、最近の私にはとんでもない深夜ですが、そういえば私も現役のときはこんな時間まで飲んでいましたわ。

早朝6時に出発して、20時間半の釣行。その間釣りをしたのは7時間。ま、そういう釣り人生も楽しや。

10月 29, 2011 アオリイカ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのイカ釣りに(2):

コメント

コメントを書く