« 携帯電話を防水に変えました | トップページ | 第15回サンポート高松ファミリー釣り大会 »

2011年9月 5日 (月)

四国の磯釣り師が集合です

Kcimg3892 Kcimg3890 昨日の日曜日、徳島県三好市に四国の磯釣り師20名強が集まりました。「四国磯釣団体連合会」の会議です。

この場所は、ちょうど四国の真ん中辺りにあり、四国4県都を十文字に結ぶ高速道路が交わるところの近くなので、四国中から集まるのには便利なところ。

私が最も関心があるのは、今年の年間大物のサイズ。今年の初めから8月末までに四国の磯釣り師が釣った大物記録を、魚種別に中間発表がありました。

イシダイの記録を申請できるのは65センチ以上。これまでの最大は75.5センチ。2位が1ミリの差で75.4センチ。1ミリは魚拓技術で差が出ます。ふふ。2位の人の残念さが伝わってきます。でも、魚拓を提出した後では仕方ないです。

今年もイシダイは大物ラッシュで、70センチ丁度では7位にしかなれません。四国はイシダイの宝庫です。ま、私には「夢のまた夢のサイズ」ですけど・・・。

グレの部(申請は55センチ以上)の最大は62.0センチ。2位は60.8センチと、これまた激戦。マダイの部(80センチ以上)の最大は95.4センチ。

ヒラマサ・ブリの部(90センチ以上)の最大は92.2センチ。チヌの部(50センチ以上)の最大は56.7センチ。イサキ・アイゴの部(45センチ以上)の最大はイサギの50.4センチ。

クエ最大の報告は120.2センチですが、これは秋ヤンがその後139センチを釣っています。
他魚の部では、タマミの92.0センチが最大となっています。

どの魚種も私には一生掛かって、一生分のウンを注ぎ込んでやっと釣れるかどうかというサイズ。折角四国に住んでいるのだから、なんとか・・・、ならないなあ。

9月 5, 2011 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/52652099

この記事へのトラックバック一覧です: 四国の磯釣り師が集合です:

コメント

コメントを書く