« これが男女群島の記録とは | トップページ | 徳島県海部町の消火栓デザイン »

2011年7月27日 (水)

アメリカのお魚ゼリー土産(平成23年)

Vcimg3467 Vcimg3469
7月に孫たちがアメリカから里帰りしてきたときに、お魚の形をしたゼリーのお土産がありました。食品は私のお魚グッズコレクションにしないことにしているので、これは食べてしまうことにします。でも感謝。

早速食べるとアメリカの味がします。「何を気取っとる」と思うかもしれませんが、アメリカの味は日本のように繊細と言うか、ヤワでありません。

このゼリーも、悪く言えばねっちりと硬く、良いように言うとしっかりした味です。噛みごたえがあるので、1ヶ月以上は楽しめそうです。

これまでも何人かの方に、食べ物のお魚形をもらったことがあります。でも申し訳ないが、すべて食べてしまいました。一応もらったときに、「これは食べます」と宣言します。

最初にもらった食べ物は、缶詰に入っていて、中に銀紙に包んでお魚の形をしたチョコレート。これをもらってから10年後に広げてみると、粉状になってしまっていました。

食品はもらったときに食べてしまいますので、これから私にお魚グッズを「どうしても、買ってあげたい」と思っているアンタ、食べ物は買わないでください。ふふ。

7月 27, 2011 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのお魚ゼリー土産(平成23年):

コメント

コメントを書く