« 立体お魚絵葉書をいただきました | トップページ | またまた水汲みバケツを買いました »

2011年4月19日 (火)

香川県の磯釣り師が集まりました

Aecimg2692 先週の木曜日、香川県の磯釣り師仲間が集まりました。その数、20人。香川県磯釣連盟の役員会です。日本一面積が小さい香川県ですが、それでも西端からや東端から高松市までは車で1時間掛かります。仕事を終えて駆けつける熱意には、頭が下がります。

事務局長の秋ヤンが手際良く議事を進めます。会議の長さはひとえに司会しだい。特に趣味の会議となると、仕事の会議と違って無駄話が多くなりがちなので、だらだらした会議になる可能性が高い。

それはそれでいいときもあるが、私の性分には合いません。なんたって、釣りキチは短気なんです。ふふ。

この日に決まったこと。
5月1日に香川県西部で予定していたチヌ釣り大会が渡船の船頭の体調不良のため中止となりました。残念ですが、渡船が1件しかないので仕方ありません。きっと、対岸の岡山県側からの渡船がジャンジャン来るのでしょうなあ。

6月12日に香川磯連主催の釣り大会がありますが、これまでの対象魚種が5部門から、「イシダイ、イシガキダイの部」、「グレの部」、「他魚の部」の3部門になりました。賞品をより豪華にするためです。
参加費2000円はこれまでどおり。なお当日に同時開催の西日本磯釣協議会の大会への参加費は別途1000円となります。

なお、5月15日には、四国磯連の大会も予定通りあります。

これらの大会は、基本的には磯連の会員参加ですが、一般の人でも可能ですので、ウデ試しをしたい人は是非ご参加ください。このブログに「大会に参加したい」とコメントしてくれば、私のほうからメールで詳しくお知らせします。

4月 19, 2011 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/51400447

この記事へのトラックバック一覧です: 香川県の磯釣り師が集まりました:

コメント

コメントを書く