« 鯉のぼりならず、鰹のぼりでーす | トップページ | 香川県釣り団体協議会の総代会を盛大 »

2011年4月27日 (水)

50センチオーバーのチヌを釣りたい

Abcimg2799 50センチオーバーのチヌを釣りたい。先週は愛媛県の最南端にある愛南町で竿を出しましたが、釣れませんでした。釣っている最中にクエ釣り師の植田さんから電話。「釣れんなあ」と言うと、「この時期だから、そこの場所は終わっとるぞ」と、冷たい宣告。

そこで、昨日は愛南町より少し北上して、宇和島市より北側の西予市に狙いをつけました。ここはドン深になっていて養殖用のイカダがあって、いかにも大物チヌがいそうな感じです。

我が家を午前2時に出ると6時に着きました。今日は一日ここで頑張ると決めました。だが、ここでも全くアタリがありません。地元の人が覗きに来ます。「最近は釣れとらん」と同じことを別々にやってきた3人が言います。場所変えを検討。だけど「どこでも一緒」と思い直し、頑張ること9時間。ほんとにアタリがありません。

Abcimg2804 その間、エサが全く無くなりません。変わったことと言えば、インスタントラーメンを食べたことぐらい。しょーもないでしょ。ここには魚がいないと確信しました。午後4時になったのでそろそろ帰ろうと思っていた矢先、地元の人が声を掛けてきました。

Abcimg2806 「一昨日の日曜日、ここで57センチを始めとして7匹釣っていた」。ぎゃおーーー。絶対に魚がいないと思っていたのに、ナント7匹も釣ったとは・・・。それも57センチ。ほとんどが50センチ以上だったって。口あんぐり。私の狙いに間違いはなかったけど・・・、じゃあ、何で釣れない?

「ウキを沈めながら、道糸でアタリを取っていた」。フムフム。全遊動式やなと思い、ウキを変えてオモリを多めに打ち直しました。ウキがジンワリと沈んでいきます。

道糸に動きはなかったが、仕掛けを上げるとエサがかじられています。この後も2回に1回はエサを食われています。これまで全くエサが無くならなかったのに・・・。エサのかじり方から見て、チヌと確信しました。チヌはいる。

それから3時間頑張ったけど、チヌは釣れませんでした。アタリが分からないまま釣れたガシラが3匹。キープサイズすれすれだったけど、逃がしました。いつかリベンジしないといけません。
高松市の自宅到着午後11時。しんどい一日でしたわ。

4月 27, 2011 投げ釣り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/51505693

この記事へのトラックバック一覧です: 50センチオーバーのチヌを釣りたい:

コメント

たまたま拝見させて頂きました。
この内容、おそらく私だと思います。
参考までに
3月初旬からこの角で1~2匹の釣果が続いていましたが、この間水温13度台が続いておりました。
ところがこの週に水温が上がり始め14度台に初めて安定して記録された途端の釣果です。
のっこみの荒食いに直撃したと思われます。
ムラが多くほぼ回遊待ちですが、釣れれば90%で50upです。
ちなみに私ではありませんが、60も毎年出ているようです。
来年、リベンジしてみてはいかがでしょうか?
これからも楽しい記事の掲載と好釣果を期待しております。
それでは失礼いたします。

投稿: 西予太郎 | 2011/06/01 18:00:32

コメントを書く